前回のあらすじ
精神科の落ち着いた雰囲気に少し安心したなお先生。受診前に問診表を書くことになりますが…


登場人物紹介
 なお …高校の数学教員。突然の体調不良のあと,医者の勧めで精神科医にやってきた。
 jinbutsu_nao

前回の記事,「第7問 精神科に来た!なお先生」の続きです。


*****************************
本作はシリーズ第8話目となっております。
お時間がある方はぜひ第1話からご覧くださいませ。

*****************************

※作中のキャラクターがマスクをしていない場面がありますが,表情をうまく表現したいという思いから省略しております。実際は病院内で,すべての登場人物がきちんとマスクを着用していましたのでご了承ください。

007_1

いつも見ていただき本当にありがとうございます
♡ぜひ読者登録お願いします(*´꒳`*)♡↓
LINE

*****************************
本作はシリーズ第8話目となっております。
お時間がある方はぜひ第1話からご覧くださいませ。

*****************************

受付を済ませると,2種類の書類を渡されました。

いわゆる問診票なのですが,1つはどこの病院でも記入する「今日はどんな症状で来たのか?」といったもの。

もう1つは精神科独自のもので,質問項目も多く,自分を振り返りながら記入していくのですが,結構時間がかかります。そして,やってるうちにどんどん心が重くなっていきます。
(この問診票のせいで具合悪くなるんじゃないか?ってほどです…笑)

病院によって違うのかもしれませんが,こちらでは問診票の中に,自由記述形式の質問もあって,自分の精神状態からすると文章で書くのがかなりしんどく,終わるころにはぐったりでした。


今回も最後までご覧いただき,ありがとうございました。