前回までのあらすじ
うつ病のため病休生活,いきなりやることがなくなってしまったなお先生です。


登場人物紹介
 なお …高校の数学教員。仕事で病み,うつ病宣告されて病休に入った。
 jinbutsu_nao

*****************************
前回の記事「病休初日のなお先生②」の続きです。


病休に至るまでの流れは「発病・受診編」(全14話)で紹介しています。

お時間がある方はぜひご覧くださいませ。
*****************************

018_1

いつも見ていただき本当にありがとうございます
♡ぜひ読者登録お願いします(*´꒳`*)♡↓
LINE


*****************************
病休に至るまでの流れは「発病・受診編」(全14話)で紹介しています。

お時間がある方はぜひご覧くださいませ。
*****************************


病休初日ということもあり,まだまだ生活リズムが通常の就業モードのままです。こんなにゆっくり時間があることに慣れていないのでもてあましてしまいました。

ただ,やりたいと思っていたことは色々あったんです。ただ,ほとんど興味が持てず,実際にやってみてもすぐにやめてしまう始末。
鬱にありがちな症状「趣味が楽しくない」という状態を痛感しました。

そして,何もしたくない状態でボーっとしているとついつい色々なことを考えてしまうもので,お医者さんから禁止されている「仕事のこと」が次々と頭に浮かんできてしまい,申し訳なさと不安から具合が悪くなる,という悪循環でした。

この状態を解消するのに1~2週間ほどかかりました。


さて,自宅での様子はここでいったんストップして,次回からはなお先生がどんな学校(職場)生活を送っていたのかをご覧いただきたいと思っています。



本日も最後までご覧いただき,ありがとうございました。