前回までのあらすじ
病休で休んでいることへの不安や罪悪感をことごとく打ち砕いてくれるみき先生,思わず惚れてしまいそう・・・


登場人物紹介
 なお …高校の数学教員。うつ病診断による病休取得から1週間が経過し,通院中。
 jinbutsu_nao
 みき先生 …なお先生を担当する精神科医。穏やかでとても優しいが,言うことは言う。
 jinbutsu_miki

*****************************
「精神科医みきの金言編」

病休に至るまでの流れは「発病・受診編」(全13話)

お時間がある方はぜひご覧くださいませ。
*****************************

035_1

いつも見ていただき本当にありがとうございます
♡ぜひ読者登録お願いします(*´꒳`*)♡[無料]↓
LINE

*****************************
「精神科医みきの金言編」

病休に至るまでの流れは「発病・受診編」(全13話)

お時間がある方はぜひご覧くださいませ。
*****************************


「生活リズムを整える」ことはとても大切で,私も教員として,生徒たちに常々話していたことでもあります。だからこそ,自分自身も「しっかりリズムを作らなきゃ」という強迫観念のようなものがあったのかもしれません。

もちろん,生活リズムを整えた方がいいに決まっていますが,無理して夜寝なくても,昼間寝られるなら寝てしまった方がいいですね。まずは睡眠をとることを優先しましょう,という,みき先生からの言葉は目からウロコでした。

今回の金言
「昼夜逆転,上等です」


みき先生の金言編,もう少しだけ続きます。




本日も最後までご覧いただき,ありがとうございました。