【登場人物紹介】
 なお 高校の数学教員。うつ病診断による病休中。本文の舞台である2020年3月時点ではまだ普通に高校で勤務していた。
 jinbutsu_nao
*****************************
【↓↓↓前回までのあらすじ↓↓↓】

2020年春,全国一斉の臨時休校がスタート。渦中での卒業式実施となりました。


「新型コロナと学校現場編」を最初から↓

*****************************

【↓↓ここから本編です↓↓】
072_1



公立高校入試(中学3年生が受検)も中止するわけにはいきません。万全の感染症対策を行ったうえで実施することになります。

高校入試は県が共通の実施要項を提示したうえで,各学校で細かいマニュアルを作成し,それぞれの学校の教職員が準備・監督・採点集計までを厳正に実施します。基本的に,自分の学校を志望する生徒の入試は,全部自分の学校で試験をするのです。

ただしこの年は例年と異なり,マニュアルも特記事項が増え,大変でしたし神経も使いました。

例えば例年は体調不良者やインフルエンザの生徒が出た場合,保護者と中学校側からの申し出があれば,特別措置として受検させることが可能ですが,新型コロナ陽性者となれば話は別です。事前に要請が確認されていれば当然受検できませんが,熱はあるけど検査していない場合や,PCR検査の結果がまだ出ていない場合等はどうすればよいのか等,明確な線引きが難しく,非常に混乱していました。

入試担当の教務主任や教頭先生は行政とのやり取りや準備に追われて疲労困憊,本当に大変だったと思います。

つづきはまた,「こぼれ話」にて。




いつも見ていただき本当にありがとうございます
♡ぜひ読者登録お願いします(*´꒳`*)♡[無料]↓
LINE


【↓↓↓初めての方は是非こちらを↓↓↓】
「新型コロナと学校現場・2020年春編」

病休に至るまでの流れは「発病・受診編」(全13話)

お時間がある方はぜひご覧くださいませ。
*****************************


今回も最後までご覧いただき,ありがとうございました。