【こぼれ話とは】
本編に入れられなかった後日談やエピソードをご覧いただくものです。

当ブログは作画担当の「わお」と内容&アイデア担当の「なお」の2人で運営しています。わおが作画した漫画に,なおが文章やエピソードを付けて毎日公開してきたわけですが,「なお」の体調により,漫画以外の部分を本編に組み込むのが間に合わない場合が増えてきましたので,当面,試験的にこの形をとらせていただきます。

薄い内容にならないよう努力したいと思いますので,なにとぞご理解いただければ幸いです。

なお,更新日時は不定期です。

*****************************

【第74問のこぼれ話です】…先にご覧ください


*****************************

072_2



小学生がよく,各学期ごとに荷物を全部持って帰りますよね? 高校生の場合,高校入試で各教室を使用するために,入試前にすべての荷物を持って帰らなければなりません。

しかしそこは悪知恵の働く高校生。掃除棚の中に隠したり,自分の部活の部室のロッカーに隠したり,様々工夫(?)する子もいるもんです。わざとではないにしても,机や棚の奥はついつい見落として忘れ物をしていたり… 辞書とかシューズとか,かさばるものが多いから気の毒ではあるんですけどね。

いずれにしても,万一見落として,入試の際に机の中に国語辞書でも残っていようものなら,そこに座った受検生が不正行為扱いされてしまうリスクもあるので,徹底的に教室内を点検し,本番に備えます。

机の上や壁の落書き,掲示物をはがした後等も可能な限りきれいにします。昔は消しゴムやクレンザーでごしごしこする重労働でしたが,激落○くんをはじめとするメラミンスポンジのおかげでずいぶん楽になりました。もう,ホントにきれいに落ちます。入試の清掃の必需品として活躍しています。


こぼれ話は以上となります。


さて,次回の第75問,無事に入試は終わるのでしょうか。



いつも見ていただき本当にありがとうございます
♡ぜひ読者登録お願いします(*´꒳`*)♡[無料]↓
LINE


【↓↓↓初めての方は是非こちらを↓↓↓】
「新型コロナと学校現場・2020年春編」

病休に至るまでの流れは「発病・受診編」(全13話)

お時間がある方はぜひご覧くださいませ。
*****************************


本日も最後までご覧いただき,ありがとうございました。